養豚肥育経営事業 


上ノ堀 農場

 
 豚舎は山や畑で囲まれた大自然な場所にあり飲料水はもちろん天然地下水。


約800頭の豚を最高の環境で
養豚管理しております。


預託経営とは?

預託農家は委託企業等との契約から始まります。

一般に養豚事業とは大きく分けて

子豚生産から肥育まで飼育する一貫経営の農家、

生産のみ農家、肥育のみの農家に分けられます。

一貫事業は個人経営や法人等が多くみられますが

生産農家や肥育農家は農協や企業等との連携で

経営が成立していきます。



私共の肥育経営は大手食肉加工企業の下請会社

から委託され生後約3カ月程の子豚を導入します。

導入時は約40キロ前後の子豚ですが約3〜4カ月

で110〜120キロぐらいまで肥育し出荷するまでが

企業との預託契約となります。

  
 

餌やり 作業

手動なので大変です。

   

導入時の子豚。

約40キロ前後です。
 
 

 出荷前の肥育豚。

約120キロ前後あります。

小屋も大分窮屈になります。
 
<トップへ> <農家紹介へ> <戻る>