高隈山

(たかくまやま)

戻る

冬の高隈山

高隈山は桜島の南東約20kmにあり大隅半島中央部に
位置していて、大箆柄(おおのがら)岳を最高点とする
山群の総称である。
一般には鹿児島県鹿屋市と垂水市との境界付近に
横たわる南北約25キロメートル、
東西約15キロメートルの山地で
その中心部にそびえる大篦柄岳や
御岳などを含む標高1000メートル以上の
山岳群を総称して
高隈山(たかくまやま)と呼ぶ。