平成23年  2月20日  日曜日

鹿児島県鹿屋市  高隈町

中津神社
    
かぎ引き祭り

かぎ引き祭りとは?



中津神社に伝わる五穀豊穣を祈る
神事の一つで300年以上前から
伝えられていると言われてます。


神事の中心は上高隈町と下高隈町の
二大字に別れ直径30㎝位の
新木(雄木・雌木)を一年交代で
高隈山中から切り出し、境内で雄木を
雌木に引っかけて引き合う。


勝った方がその年の豊穣が
約束されると伝えられてます。



有形文化財建造物

中津神社本殿



中津神社は高隈郷の総鎮守社で
主祭は中津少童命
(わだつみのみこと)


現在の本殿は、承応2年
(1653年)に造営されたもので
元禄元年(1688年)
新田開発を機に現在の位置に
移築された。


構造は三間社流れ造り、
杮葺で奈良時代の建築様式に
多く見られるが、これだけ古く
造営された建築物が、
今も残っているのは少ない。
 
  伝統ある神事祭!!


今年は下高隈町の勝ち!! 
 
   
 

 



          

推進

 たかくまファームは出店の一角を
お借りし地元産の野菜など
販売させて頂きました。

高隈産のキャベツ・白菜・深ねぎ・

大根・人参・芋・お茶 etc.・・・

すべて完売でした。
 

 





<トップへ>